takky166’s blog

日々の出来事、思った事を書きます。

税金

ども。

更新は不定期です。

気分屋なので。

ブログを始めたのにはいくつか理由があるけど

ストレス解消に良いらしいのでここに書く。わら

なんせ逆流性食道炎なので。

ストレス抱えてるらしいですわ。

もう3年以上の付き合いです。

本当に逆流性食道炎なのか疑問に思ってる。

なんせもうそう言われたのが3年前なので。

病院行けよ的なね!わら

とまあドバイについて語ろうと思いたいが別に旅行で4日間しかいなかったので詳しい事は知らない。わら

アブダビを含めると6日間です。

まあドバイにはもちろん住みたいのはあるけど

それ以上に日本を出たいっていうのが1番の理由。

理由をあげればキリがないが一つは今日のお題

税金。

もちろんご存知の方がいるのは知っとる。

僕なんかただの一般人でネットで軽く情報みた程度です。

税金のシステムが手紙とかで来たりして払うのならばおそらく国民の意識ももう少し税金に傾くのではないかと思ってる。

勝手に引かれていくから引かれて当たり前になってる。

これよく考えるとめっちゃ怖くね!?

消費税やら厚生年金やら健康保険やら所得税やらよーわからんけども!

もらえるかもわからんのに!

こっちは今が重要なんじゃー!と思ってる。

ストックならこっちでやるわーって話。

それがドバイには何も引かれるものがない。

総支給が月40万なら全部自分のもの。

日本なら30万ちょっとって所ですかな。

この差はでかい。

年とってから金あっても使わんわ!

じいちゃんになってからよしランクル買おうか!とかなんて言わんし!

最低限に質素でえーわ!

選ばせてくれ!わら

前までは60歳まで生きればいいやとか言ってたけど最近のある出会いが僕のくだらん考えを変えた。

またこれは次に書くとする。

今年の目標

目標はドバイで生活を始める事。

ただ始めるには難題がいくつもあるわけでして、、、

英語も出来ない、特に専門的に何かやってきたわけでもない。

でも大概なんでも出来る自信しかない。わら

とまあそれも楽しみがてら、苦しみがてら乗り越えてやろうと思います。

目的は世界一の所で生活してる俺かっこいいとか思いたいからです。わら

ってのも少しあるけどやっぱり世界を知りたいから。

これに尽きます。

経験して、見て、知って、、、

その先に何があるかなんて知らん。

でも他者から見てこいつ面白い事やっとるなーとか

わたしにもできるんじゃないか

とか何か一つでもいいから勇気とか感動を与えられる人間になりたい。

 

以上

1番始めに書くものは

さー何にしようかと思ったがやはり年初なので

とりあえず昨年の振り返り。

去年に関しては今までで1番わくわくドキドキ1年でした。

Instagramでまーこちゃんを見てからGoProというカメラに出会い、旅の楽しさを知れた1年でした。

これは僕の固定観念を見事にぶち壊してくれました。

世界がこんなに素敵だとは思ってなかった。

日本が1番だと思ってたけどそもそも選択肢が日本しか知らないから当たり前だった。

GWに9泊10日で石垣島

6月に後輩と台湾。

 夏季連休でクアラルンプール、シェムリアップ、タイ、香港、マカオ。

9月にまた台湾。

冬季連休で年末年始を挟んだ今回のバリ島、レンボンガン島、クアラルンプール、コロンボアブダビ、ドバイシンガポール

どこも滞在期間は短いけど、本当に素敵な国。

自分がいかにちっぽけな存在か思い知った年でした。

それぞれの国で見る景色や文化は僕の常識の範囲外でぶったまげた。

ちなみに常識というのは個々の価値観。

一般常識というのは個々の価値観の総称というかアベレージ的なものでしかないと思ってる。

それと同時にずっと日本にいる必要ってあるの?って思い始めてた。

むしろ今は違う国に住んで働いて生活したいと思ってる。

それがドバイ
f:id:takky166:20170115223903j:image
っていう所。

ここは本当に面白い。わら

こんな色んな人がいる所で働けたらくそ楽しいだろうなって思ってる。

ちなみに口だけじゃなく本気で言ってる。

だからこのブログは主に、英語全く出来ないけど僕がドバイで生活するために何をしたかっていう記録にしようとも思ってる。

あとに引きたくもないし、引こうと思ってないけどいったからには実行しようと思います。

1発目

はじめました。
僕がブログを書こうと思ったのは誰かに読んでもらう為でもあり、自分を鼓舞し続ける為。
Instagramでは文を書くには適していないと思った為こちらに残そうと思った次第であります!
まだ全く使い勝手がわからないので単調になるとは思いますがもし読んでくれてる方がおりましたらありがとうございます!わら
これからよろしくお願いします(^^)