takky166’s blog

日々の出来事、思った事を書きます。

長生きするのもいいのかも

昨日の続き。

今までは

じじいになるまで生きなくていい。

とか言ってました。

そんな事言ってた今までが恥ずかしくなる。

バイでの波瀾万丈を乗り越えて

バイ空港からシンガポール航空シンガポールへ向かうために再度ドバイ空港へ。

チェックインカウンターではドキドキです。

まあ何があったかはまた詳しく書くとする。

無事に荷物を預けてチケットをもらってドバイ空港散策。

ちなみにターミナル2です。

いやーむちゃくちゃ綺麗!!

レクサスのライン並みに綺麗!わら

1枚数万する宝くじも見てきて

今回はなんかよくわからんかったけど確か

 マセラティかなんかの車だった。

当たる確率が高いんだよね。

搭乗ゲート前で今回撮りまくった写真やら動画を見返す。

充電が無くなってきたのでコンセントにオン!

そしたら横から日本語が聞こえる。

旅行中日本語を一切聞かなかった俺はびっくりして横を見たら

おじいちゃんとおばあちゃん。

こんな所にコンセントがあるんだねー

気付かなかったねー

と言ってる日本語にとっさに反応してしまった。

コンセント綺麗っすよね。

いきなり横からコンセント綺麗っすねって言われたら は? ってなる上にここ中東。

お二人方はびっくりされてました。

そこから飛行機が出るまでずっと喋ってたんだけど

70歳で六本木在住。

バイは三回目で

バイは何回も来たくなるほど魅力と豪語する。

富豪や、、、

っと話しているとシンガポールへは2泊するらしい。

シンガポール航空のあんまりご飯美味しくないよーなどと乗る前から楽しみをかき消されてる俺。

日本人の舌が肥えすぎなんよ

やっぱり海外行って困ったら安定の中華っすねーとか話していて

シンガポールにもおいしいご飯屋さんもあるよーとの話になり

メモ帳を取り出すおじいちゃん。

そしてメモ帳からメモを引きちぎり俺にくれた。

中にはお店の場所やらが書いてあるメモ。

今時ネットでスマホやらタブレットやらある中で

紙ベースでもらうのは初めてで今でもパスポートに挟んである。

歩き方とかもしっかりしてて何より話す言葉も生き生きしてて見た目も若い。

年を聞いてちょっとびっくりしたくらい。

世界中を見てきたんだろうなと思って羨ましくも感じた。

やっぱり何事も楽しんでる人は常に若い。

もっと世界を見て色んなこと経験したい!って熱く語ってたら口数の少ないおじいちゃんが

今のこの経験がこれから絶対生きてくるよ

って言われてなんかすごく心が晴れた(^^)

自分が思ってた事は間違ってない!って思えた

評価をするのは第三者だけど

その前に当の本人が納得いかなかったら意味がない。

その前に俺の人生だし。

僕はこれからも誰に何を言われても自分が選んだ選択をベストとして信じて

新しい目で、新しい世界を見に行こうと思ってる。